東京:医師・医者に強い結婚相談所で婚活なら

医師のとも 良縁

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-16-4 野村不動産渋谷道玄坂ビル2階
(渋谷駅マークシティ口より徒歩3分・近くにパーキング有り)

03-6455-2874
営業時間
10:00~19:00(営業時間外は翌日に折り返し電話をさせていただきます。)
定休日 
なし(土日は携帯にお電話くださいませ。080-4356-1451)

コラム㉖ さりげなくプロポーズを促す成功法

婚活指導医の水沢律子です。

 

12月はプロポーズが最も多い月です。

今年は令和元年、来年はオリンピックイヤーいう記念すべき年のこともあり、より一層プロポーズからのスピード入籍が多そうですね。

 

そんな中、早速、彼とクリスマスディナーに行った女性Aさん(36才・看護師)から、
「プロポーズされました!お互い令和元年中に入籍をしたいから、年内に入籍します」
という嬉しい報告がありました。



お相手Bさん(45才・経営者)とは、ゴルフが共通の趣味です。
結婚相談所で出会い、最近は毎週末のように一緒にゴルフに行く仲になり、
交際期間は半年ほど。なかなかのスピード結婚です。



実はAさんがクリスマスにプロポーズされるであろうことは、あらかじめわかっていました。

というのも、Aさんは、クリスマスにプロポーズしてもらいたい気持ちから、
10月頃に憧れのプロポーズのシチュエーションを伝えて、さりげなく促していたのです。

 

その方法は、彼とレストランの話題になった際に

「もし、いつか誰かにプロポーズされるなら、クリスマスに、夜景の見えるレストランでプロポーズされるのがずっと憧れなんだ」

と話しておいたのです。

 

12月、クリスマスまであと2週間という頃に彼から「1224日にガーデンプレイスを予約してあるよ」と連絡があり、期待に胸を膨らませていくと、プロポーズをしてくれました。

 

憧れのプロポーズのシチュエーションをさりげなく伝えておく、という方法は5つの点で有効ですね。


1)男性がプロポーズのシチュエーションに迷わなくて済む

2)憧れを叶えて確実に喜ばせてあげられる

3)プロポーズすることを予告できる

4)会話を覚えていてくれたという優しさを感じ、女性側のテンションがあがる

5)きちんとプロポーズしてもらえる確率があがる

 

あまりに高級すぎるレストランや、予約困難すぎるレストランなど、
難しいシチュエーションはやめておきましょう。


クリスマスや誕生日、バレンタインやホワイトデーなどと絡めるのもいいですね。

奥手でプロポーズの方法に迷ってしまう彼や、サプライズ計画が苦手で億劫に感じてしまう彼。

そんな人も、必ず成功して彼女に喜んでもらえるシチュエーションが分かっていれば、堂々と準備できそうです。

 

さりげなく、こんなプロポーズが憧れなんだ、と伝えることで、プロポーズを促してみてはいかがでしょうか?

 

結婚に前向きで、優しい彼なら、なるほど!と記憶して、叶えてくれるかもしれません。

 

 

 どうぞお気軽にお問合せください

医師のともで婚活をお考えの方、結婚相談所をお探しの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

03-6455-2874

営業時間:10:00~19:00
定休日:なし

無料相談予約・お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

03-6455-2874

受付時間:10:00~19:00
なし(土日は080-4356-1451)

フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

日本結婚相談所連盟

株式会社 医師のともはIBJ加盟の結婚相談所です